WORKS
施工事例

みなさまこんにちわ。

カービューティーワカヤマです。
朝はあんなに晴れていたのに、今は向こうの空が真っ黒に見えるくらい曇っています。
おそらく和歌山市内は雨が降っていることでしょう!
夏はゲリラ豪雨があるので車が汚れてしまうのが嫌ですね・・・。
本日紹介させていただく窓ガラス撥水加工は急な豪雨などの際にしておくと、かなり役立ちます!
先日紹介しましたGガードガラスコーティングを施工したレクサスIS300hに、全面ハイパービューも同時施工させていただきました!

先ずはガラスの研磨からです。これまでの撥水剤や油膜を根こそぎ除去していきます!

ただ上から塗るだけではハイパービューの定着が悪く、すぐにコーティングがなくなってしまいます。
写真右側のように油膜や撥水剤が残っているとこのように弾きます。
しっかりと研磨すると写真左側のように何も弾かないようになります。
磨き終わりました。
洗車途中の写真ですが水をかけても全く水を弾いていませんね。
フロントガラスやサイドのガラス、サンルーフも同じように磨きました。
まずは定着安定剤で脱脂を行い、その後撥水剤を塗布します。
撥水剤が十分乾燥したことを確認し、塗布した撥水剤を拭きあげていきます。
吹き残しがないように内側からも丁寧に確認します。
こちらが撥水をテストした写真です。
水をかけるとほとんどガラスを滑りおちていきます。残っている水も車が走っていれば流れて飛んでいきます。

こちらは水を弾いている様子を動画撮影してみましたので、ご覧下さい!

普段ガラコを塗るだけでは物足りないなぁ、すぐ水が弾かなくなるぁと思いの方はぜひ一度下地処理をしっかりした撥水加工をお試しください!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
キズ直しからカーコーティングまで車の美しさを守る専門店
—————————————————————-
株式会社カービューティーワカヤマ
http://www.cb1991.com/
info@cb1991.com
640-8412 和歌山市狐島3-4
TEL:073-457-1515
FAX:073-453-2200
代表取締役 中圖基晴
こちらのHPもよろしくデス!
http://www.cbw.jp/
和歌山 ガラスコーティング カーコーティング カーフィルム ボディリペア カービューティー・ワカヤマ cb1991
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

リストへ戻る

PAGE UP